2018年06月16日

宅地建物取引士

梅雨のジメジメとしたこの季節
みなさんはいかがお過ごしですか?

私は10月に実施される「宅建試験」に向けて
勉強に追われる日々。あせあせ(飛び散る汗)
今年の1月中旬から宅建試験合格を目指すスクールに通っていますが
もう6月中旬、日が経つのがもの凄く早く感じられます。

最初は週1回だったスクール、生徒も15人程度だったのが
今は週2回となり、生徒数も60人くらいに増えました。

仕事帰りに通っているのですが、受講中よく睡魔が襲いかかってきます眠い(睡眠)

「宅地建物取引士」の資格がまだ無かった頃、
不動産会社が知識のない一般客をいくらでも
騙すことができたため、不動産会社からお客様を守る意図で
このような資格が設けられたのだとか。
契約時の重要事項説明などは宅建士でなければ行うことができないとされていて
正に不動産取引の専門家を示す資格とも言えますね。

宅建試験を受験するにあたって、宅地建物取引業に従事している方は
「5問免除」という制度があります。
「5問免除」は本試験、全50問のうち5問が正解したものとみなされ免除される制度です!
この制度は2日間実施される法定講習を受講し、
最終日のテストに合格することで権利が得られ3年間有効となります。
(ネットで検索すると色々な講習機関がでてきます)

50問のうち5問免除はかなり大きいですよね、
合格基準点も年度によってバラつきがありますが
合格ボーダーラインは7割以上のようです。

今のところ勉強の手ごたえがあまり感じられず焦っていますが、
宅建試験に見事合格できたら
不動産業には他にもたくさん資格があるので
自身のスキルアップ向上のために
別の資格にもチャレンジしたいですexclamation×2


【不動産関連の資格一覧】
・土地区画整理士
・土地家屋調査士
・宅地建物取引士
・賃貸不動産経営管理士
・管理業務主任者
・マンション管理士
・マンション維持修繕技術者
・マンションリフォームマネージャー
・不動産鑑定士
・古民家鑑定士
・競売不動産取扱主任者
・敷金診断士
・ビル経営管理士
          など


posted by 可愛い物大好き at 14:45| Comment(0) | 日記

2018年06月08日

解約時の引っ越し業者

当社は、株式会社引越社と提携していますダッシュ(走り出すさま)

当管理物件ご契約者の皆様は、お得な引越特典が多数ございますので御紹介致しますexclamation

【お得な引越特典exclamation×2
@見積り無料            ※訪問お見積りされた方にもれなくプレゼントがあります。
A特別割引             ※土、日、祝日・大安を除く毎月1日〜20日に限ります。
                    ※期間によってはサービス適応外となります。
Bご契約プレゼント         ※ダンボール最大50枚まで、クラフトテープ2本、
                       布団袋2枚、ハンガーBOX(2〜4個リース)
Cエアコン脱着特別価格      ※エアコン脱着のみの方は適応外
(5.4kwまでのエアコン)      ※3月中旬から4月中旬は除く
Dエアコンスーパーパック特別価格  ※エアコン脱着、交換は必要な場合のエアコンパイプ付き
                      コンセント形状変更、ガス量の確認と不足時の補充
Eピアノ運搬特別価格        ※同一市町村内、1Fから1F。3月中旬から4月上旬は除く
(指定特定エリアの方)
Fクーラーバッグ無料進呈      ※1契約に1個。アリサンパック、フルパックご利用の方。
Gとっておきのサービス       ※一度置いた家具の配置変更やセッティング
                     ※洗濯機の取付お手伝い
                     ※照明の取付(ワンタッチ式)
                     ※旧居あるいは新居の簡単なお掃除

詳しい内容を知りたい方は当社までご連絡下さい!
(※上記【お得な引越特典@〜G】の内容は一部簡略化して掲載しております。)

↓無料見積りすると頂ける特典です!
2引越社の優待券モザイク.png
  

posted by 可愛い物大好き at 15:47| Comment(0) | 日記

2018年04月28日

結露の悩み

入居者の方より、
結露で壁にカビが生えている、壁が濡れてクロスが剥がれてきているなどの
問い合わせを頂くことが度々あります電話

結露.jpg

賃貸マンションの生活において、入居者の方には「善管注意義務」があります。
結露を発生させないように日々心掛ける!というのも、この「善管注意義務」のひとつです。

では、結露防止対策には、どのようなものがあるのでしょうか?

そもそも、結露とは湿度と空気中の水分の関係によるもので、
「湿度」「温度」「温度差」などが原因で発生し、これをコントロールすることで結露防止ができます。


対策方法としては、次のようなものがあります。
・換気
・除湿
・暖房器具の見直し
・家具の配置
・その他結露防止商品の使用

一番お手頃な対策は、やはり「換気」ですね!
窓を開けたり、換気扇を使用するだけの作業で、誰もがすぐに実行できる対策ですダッシュ(走り出すさま)

「除湿」は結露防止にはとても重要です。除湿機(加湿器は使いすぎない)や除湿剤を使用し対策します。

暖房器具については、石油ストーブやファンヒーターなどの燃焼系暖房機器は水蒸気を発生させるので、
エアコンやオイルヒーター等の非燃焼系の暖房機器に変えるのも結露防止対策となります。

家具の配置は、なるべく空気が滞留しなよう壁から離して配置し、
押し入れやクローゼット内は物を詰め込めすぎず、床にはスノコを敷いて空気の循環を良くします。

その他、市販されている商品「結露防止シート」や「結露防止スプレー」などを用いて対策します。


以上、参考になりましたでしょうか?
結露は放置しているとカビが生えますので、発生したらその都度こまめに拭いてあげましょう手(グー)


【押し入れ内の結露】
押入れ内結露.jpg
当社管理物件で、実際に発生した押し入れ内の結露の様子です。
水漏れと間違えるくらいの結露被害でした。その後、除湿剤とスノコを敷き問題解決となりましたひらめき




posted by 可愛い物大好き at 15:23| Comment(0) | 日記